ハンドルネーム

そう言えばハンドルネーム「アクロナ」の由来について記したことがなかったので書いておきたいと思う

ずばり「アクロバティック・ロナウド」の略である


私の心のベストテン暫定2位機種

【エレコ 闘神雷電花田勝】

今ちょっと話題の貴乃花親方・花田光司氏
その兄・花田勝氏(現在表記:花田虎上氏)のタイアップ機
toushinraiden-1.jpg
©ユニバーサルエンターテインメント
ネットで拾った画像だし、よく知らんが一応著作権・肖像権に配慮しておこう
これでいいのだろうか?


スペック・ゲーム性についてはググれば出てくるので興味のある方は探してみて欲しい
そこまで設置は多くなかったが、主にハイエナ機種・イベント狙い機種として有名だったと思う

まぁ私は撤去日まで低設定全ツッパ・展開頼みで回してたけどな!
それで何とかなるスペックだったと記憶している


ロナウドというのは、これに登場する大二郎というキャラの俗称である
toushinraiden-2.jpg
©ユニバーサルエンターテインメント


ロナウドっつーのは、サッカー選手のロナウド
クリスティアーノ・ロナウドではなく、元ブラジル代表のロナウド

一瞬だけ海外サッカー厨だった頃があるんだが、当時の彼の輝きには私もトキメキを禁じえず心躍らせたものです
toushinraiden-3.jpg
©ブラジルのロナウド

2002年日韓W杯時の髪型
超一流の人物は常人とは懸け離れた美的センスを持っている
凡夫には真似できないヘアスタイルだ

髪型が似てるから大二郎=ロナウド



主にRT解除時はチャンス目(ガセあり)出現から相撲対決・飲み比べ対決などの前兆を経て勝利でボーナス
・・・ってのが一応の演出の流れ

しかし、チャンス目非経由で微妙な演出からリーチ目出現したり、対決で負けてんのにリーチ目出てたりすることも多い
当時のエレコの台はボーナス揃えられる状態でもなかなか確定画面にならなかった
その流れをこの台も汲んでいる


ロナウドが宙返りしたり、ズッコケたり、リールにぶら下がったり・・・
とアクロバティックな動きを見せるとチャンス目出てなくてもRT解除してる可能性ありでややアツ
このアクションが「アクロナ」と呼ばれるものである


この発生率がまぁ絶妙
なんてことないロナウドの通過アクションやリールエフェクトなどが連続すると
「おやっ? おやおや⁉ 前兆か?」
と期待感が持てるのです

そんな流れでアクロナが発生したら
「これはもらっただろ!!」
ってな具合なわけです


いやはや思い出すだけでニヤニヤしてきちゃいます、懐かしい
あっそうだ、美恵子夫人もアツ目キャラとして登場しています
ネコとかもいた気がするな


この筐体は「マンティス(カマキリ)筐体」と言って、有名なのだと花火百景やエノカナなんかもありますね
透過有機ELを使ったリールと演出の絡みも楽しい、下皿もデカくてレバー・ボタンの操作性も良い
名筐体だったと思います

5/11

家族からちょっとしたトラブルが起こったと連絡があったので、今日はパチ屋に寄らずに直帰

家に着いた頃にはトラブルも解消していた
まあ大したことなくてよかったと言えばそうなのだが

パチンコで言えばブドウができて店員を呼んだけど、店員が来る前に勝手に崩れたみたいなものか
なんでもパチンコにつなげて考えてしまうところがパチンカス

3/30 ちょっと休憩します

数日間パチンコ屋に行けない状況になってしまった
毎日のように通っている人間からすると、生活のリズムが乱されるような感覚もある
しかしどうしても優先せざるを得ない事案のため仕方がない